ライフプランに合った電力会社・引越し先の電力会社を見つけるなら、相談窓口の利用がおすすめ!

シンエナジーの画像
お引越し前の方や電気使用量が少ない方に特におすすめ
シンエナジー単身者の方や電気の使用量が少ない方などにおすすめしたい電力会社です。シン・エナジー株式会社は兵庫県神戸市に本社を構える発電事業・電力の売買をおこなう会社で、SymEnergyという社名の由来はSymbiosis(共生)×Energy(エネルギー)を組み合わせたものだそうで、「エネルギーを基軸に自然との共生を目指す」という意味が込められていると言います。 その言葉通り、大阪や長崎、岩手など全国に複数の再生可能エネルギーによる発電所をつくり、再生可能エネルギーの開発を進めています。その取り組みもあってか、2000件以上の民間企業、1000件以上の官公庁関連施設に電力を供給し、多数の実績を誇ります。 法人からの信頼も厚い、シン・エナジー。年末年始と自社メンテナンス日を除き、9:00~18:00まで営業しているので、いつでも相談可能です。
おすすめポイント <Point 1.> つなが~る割で家族・友人・同僚とお得に電気が使える <Point 2.> 神戸のスポーツチームを応援したい方にうれしいプランがある

シンエナジーの基本情報

申し込み方法 ウェブ、書面 ※TELで申込書の発行、電話完結
特典 ・つなが~る割 ・JALマイルの付与
供給エリア 東北電力、北陸電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力

シンエナジーの電気切り替え、解約について


引っ越しや電気料金の見直しの際にシンエナジーから他の電力会社の切り替え方法を紹介します。

解約方法

シンエナジーの解約方法は引っ越しによる解約と同じ住所で切り替える場合とでは解約方法が違いますので注意が必要です。

なお、契約期間は供給開始日から原則1年間単位となりますが、途中解約にともなう違約金は発生しません。また、解約手数料も基本的には発生しませんが、託送供給等約款に基づき一般配送電事業者から請求を受ける場合のみ、その該当金額を支払う必要がありますので注意しましょう。

解約の手続きはインターネットでシンエナジーのマイページから行う方法と、電話にてコールセンターへ問合せする方法があります。後述しますが解約手続きが不要な場合もあるため、しっかりと手続きがいる・いらないを確認しておきましょう。

同じ住所で切り替える場合

切り替え先の電力会社を選び契約の手続きを行いましょう。他社へ切り替える際は切り替えと同時にシンエナジーが自動解約となるのでシンエナジーでの解約手続きは不要になります。

引っ越しでの手続き

継続してシンエナジーを使用する場合

引っ越し先が供給地域の対象エリアの場合、シンエナジーのコールセンターに連絡をして手続きを行いましょう。引っ越し直前の場合は手続きが間に合わない可能性がありますので引越し日が決まり次第手続き行いましょう。

他社へ切り替える場合

引っ越し日が決まり次第シンエナジーセンターに連絡をし切り替えの手続きを行いましょう。解約手数料はかかりません。

こちらも同様引っ越し日が決まり次第切り替えの手続きを行いましょう。手続きが遅くなってしまった場合、引っ越し先で電気が繋がらなくなる恐れがあるので注意しましょう。

電気切り替えの際は下記の相談窓口を利用してみて下さい。自分のプランにあった電力会社を教えてくれますよ。

電気切り替えの相談窓口はこちら!0120-985-947

シン・エナジーのプラン


シン・エナジーの画像2

シン・エナジーのプランは全部で4つ。公式サイトでは利用する予定の電力会社のエリアを選択し、現在のプランを入力するだけで、ご家庭に適切なプランを絞って紹介してくれますよ。

さらに、どのプランを選べばいいのか迷わなくて済むよう、「5秒でできる!プラン診断」が用意されています。簡単な3つの質問に答えるだけで、より適切なプランがどれなのかすぐに分かります。

■ きほんプラン

きほんプランは、一人暮らしの方、夫婦など電気使用量の少ない世帯におすすめ。曜日や時間帯を気にすることなく使えるので、平日の昼に営業している商店、在宅ワークが中心で、時間や曜日に関係なく電気を使用する方にも向いています。

【基本料金】
・30A=754円37銭

・40A=1005円82銭

・50A=1257円28銭

・60A=1508円74銭

【電力量料金】(1kWhあたり)
・1段目 0~120kWhまで=19円31銭

・2段目 120kWh超過300kWhまで=24円33銭

・3段目 300kWh超過分=27円21銭

東京電力の従量電灯Bと比べると基本料金は10%ほど安く設定されています。電力量料金は段階制料金で、こちらも東京電力の従量電灯Bと比べて1.1%~9.4%ほど安く設定されています。

■ 生活フィットプラン

生活フィットプラン電気使用量が多いご家庭や商店、夜間休日に電気を多く使う方、お住まいに太陽光発電設備・エコキュートを導入している方におすすめ。電力量料金が時間帯で分かれており、夜間休日は特にお得な料金設定になっているのが特徴です。

【基本料金】
・30A=463円32銭

・40A=617円76銭

・50A=772円20銭

・60A=926円64銭

【電力量料金】(1kWhあたり)

・デイタイム(平日9:00~18:00)=32円45銭

・ライフタイム(平日8:00~9:00,18:00~22:00/休日8:00~22:00)=25円62銭

・ナイトタイム(毎日22:00~8:00)=17円65銭

ナイトタイムは一番安く設定されているので、この時間帯にお風呂や洗い物、洗濯などを一気に済ませるとかなり節約できそうですね。生活フィットプランを上手に活用すれば、切り替えてから年間4万円もお得になるケースもあるほどです。(※戸建4人世帯のケース)

■ プランC

プランC一般家庭、商店、事務所、飲食店などで電気使用量が多い方におすすめです。現在東京電力で従量電灯Cを契約されている方はこちらを選ぶと良いでしょう。

基本料金は1kVAあたり276円54銭となっています。東京電力の従量電灯Cより1.5%コストを削減できます。

【電力量料金】(1kWhあたり)
・1段目 0~120kWhまで=19円42銭

・2段目 120kWh超過300kWhまで=20円20銭

・3段目 300kWh超過分=22円48銭

東京電力の場合は120kWhまで19円52銭なので、シン・エナジーのプランCとさほど差は無いのですが、120kWhを超えると20%以上のコストダウンにつながります。使えば使うほどお得になるのは一目瞭然ですね。

■ 低圧動力ワイド

低圧動力ワイド大型エアコン、業務用冷蔵庫などの機器を利用する方におすすめです。夏季のみ特別料金が設定されているのが特徴で、現在東京電力で低電圧力を契約されている方はこちらのプランがぴったりです。

基本料金は1kWhあたり1022円に設定されており、東京電力の低電圧力の基本料金より7.2%のコストを削減できます。電力量料金は以下のとおりです。

【電力量料金】

・夏季

→第1段階使用量までの1kWhにつき=16円70銭

→第1段階使用量を超えた1kWhにつき=18円34銭

・その他季

→第1段階使用量までの1kWhにつき=15円20銭

→第1段階使用量を超えた1kWhにつき=16円70銭

地元愛溢れる個性的なプラン


シン・エナジーの画像3

本社が神戸にあるシン・エナジーは、2018年6月から地元神戸のスポーツチームとコラボした特別なプランも提案しています。

■ バファローズ応援でんき

バファローズ応援でんきは、オリックス・バファローズ公式ファンクラブ「BsCLUB」限定のプランです。

このプランに申し込むと4つのメリットがあります。※プランの内容は通常と変わりません。

①ファンクラブポイント2000ポイントの付与…
電気プランの契約と同時に、ファンクラブポイントが2000ポイント付与されます。

②ポイント還元…
バファローズ勝利時に、勝利数×10ポイントのポイント還元

③ボーナスポイントの付与…
リーグ優勝で1500ポイント、2位で1000ポイント・・・というように、シーズン結果に応じてボーナスポイントが付与されます。

④紹介人数に応じてポイント付与…
友人・知人へ紹介してバファローズ応援でんきプランが成約した場合、1人につき2000ポイントもらえます。

■ ハッピーエナジー

ハッピーエナジーは、B.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム「西宮ストークス」を応援するためのプラン。電気代の一部が地元で活躍中の西宮ストークスの活動資金になります。

お得なサービスもある


シン・エナジーの画像4

■ 友人や同僚と一緒に割引を受けたい方に最適です。つなが~る割

シン・エナジー独自の割引サービス、「つなが~る割」というのがあります。シン・エナジーを利用している方を対象にしており、家族や友人、同僚と一緒にこのサービスに申し込むと電気代が安くなります。

つなが~る割には「まとめてプラン」と「わけあいプラン」の2種類があります。

まとめてプランは各世帯の割引を代表者にまとめることができるので、家族や友人を支えたい方向けのプランです。わけあいプランは各世帯の電気代が平等に値引きされるので、2世帯以上、最大4世帯で申し込むことができます。最大の4世帯で申し込むと割引される金額が上がるので、なるだけ4世帯で申し込むと良いでしょう。

■ JALのマイルが貯まる

JALマイレージバンクの会員であれば、電気代を払うだけでJALのマイルが貯まります。200円ごとに1マイルもらえ、毎月の電気代が1万円ほどのご家庭であれば年間600マイル以上貯まる計算になります。

貯めたマイルは座席のアップグレードしたり、航空券やツアーの購入にも使えて旅行に便利です。


シン・エナジーは電力の販売だけでなく、環境にやさしいエネルギー開発にも注力しています。提供している4つのプランはさまざまなケースに対応できるので、個人・法人を問わず人気です。

公式サイトではそれぞれのプランの特徴を分かりやすく説明しており、簡単な3つの質問に答えると、ご家庭に適切なプランを教えてくれます。沖縄電力エリアも対象としているため、現在沖縄県にお住まいの方、お引越しを検討されている方も問題なく利用できます。

また、シン・エナジーは兵庫県に本社を持つ会社です。地元で活躍するスポーツチームを応援する企画を立ち上げ、地域活性化にも貢献しています。

お得なつなが~る割やJALマイルが貯まるシステムも利用者にはうれしいですね。つなが~る割はお引越し先でも再度申し込めば適用されるので、これからお引越しされる方も是非活用していただきたいサービスです。












ツイッターでも評判がいいシンエナジー。多くの利用者や利用検討者がいました。電気代も安いと評判で、中には家にあまりいなかった月の請求額が526円だったという方も。家にいなかったとはいえ、この値段は安すぎます!

その料金もネットで確認することができ、時間帯別でも見ることが可能なので分かりすいのも魅力的。気になったときに手元の携帯ですぐ確認できるのはありがたいですよね。

プランは4種類あるので、自分に合ったプランを選びましょう!


会社情報


・会社名:シン・エナジー株式会社

・住所:〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館14階

・電話番号:0120-093-109

・電話受付時間:9:00~18:00

・定休日:年末年始・メンテナンス日